Mi watch lite購入レビュー!「Xiaomi(シャオミ)」

2021年8月15日

悩みに悩みぬいて仕事の時用にXiaomiのmi watch liteを購入。

 

使用してみてのレビューをしていきたいと思います。

 

個人的に購入して良かったと思います!

 

Mi watch liteとは

Xiaomiが発売しているスマートウォッチになります。

 

Mi watchMi watch lite2種類があり、今回購入したMi watch liteは定価7480円とお手頃な価格の物になります。

 

Mi watchの方は定価12980円です。

 

 

どちらも手を出しやすい価格帯で発売されています。

 

Mi watch liteのスペック

搭載センサー
光学式心拍センサー
加速度センサー
ジャイロスコープ
地磁気センサー
環境光センサー
気圧計
対応衛星
GPS
GLONASS
防水性能
5ATM
シャワーやプール、浅瀬での海水浴OK
※サウナやダイビングは適していません
Bluetooth
Bluetooth 5.1 BLE
電池容量
230mAh
ディスプレイ
1.4インチ正方形画面
TFTディスプレイ
解像度320×320ピクセル
323PPI
本体重量
35g
ベルト、バックル素材
ベルト TPU
バックル PC+30%GF
サポートしているシステム
Andoroid5
iOS 10およびそれ以上のバージョン
動作温度
0℃~35℃

 

実際どんな事が出来るの? 機能紹介

・11種類のワークアウトモード

 

心拍数モニタリング

24時間心拍数をモニタリングする事ができます。

 

計測頻度は、1分、5分、10分、30分から選べるので、細かく計測したい方は1分にすると良いと思います!

※その分電池の消費量は増えます

 

・睡眠モニタリング

深い眠り、浅い眠り、睡眠時間をモニタリング出来ます。

 

※1日1回しかモニタリングしないので、昼寝等はモニタリング出来ません...

 

・呼吸トレーニング

※計測ではありません

ガイドに従って、1分間~5分間の呼吸トレーニングが出来ます。

呼吸には、ストレスを軽減する効果があります。

 

・歩数計によるカロリー消費の計測

歩数を元に消費カロリーを計算してくれます。

散歩等をする方にはおすすめな機能です。

立ち上がった回数も記録してくれます。

座りすぎアラートも付いているので、デスクワークの方には良さそうです。

 

・専用アプリによる日々の健康データ閲覧

モニタリングの結果を保存してくれる専用アプリが使えます。

Google Fitに対応していないのが残念な点です。

 

・着信やメッセージの通知機能

私はこの機能が目的でスマートウォッチを購入しました!

大体のスマートウォッチに付いてる機能ですが...

 

・音楽再生のコントロール

スマートウォッチで再生/停止、次へ/戻る、音量UP/Downを操作出来ます。

いらないだろと思ってたのですが、たまに使っています(笑)

 

まだまだあるのですが...どんどん縦長になってしまうのでまとめます。

 

スマホを探す天気アラームストップウォッチ懐中電灯タイマーとあると便利な機能が詰まってます!

 

スマホを探すは物を無くしやすいので重宝しています(笑)

懐中電灯はスマホみたいに光るのではなく、画面を真っ白にして画面照度をMAXにしているだけですが、近距離なら十分です。

 

充電中にボタン押すと時刻表示してくれるので、卓上時計の代わりになり便利です。

 

 

カラーバリエーション

本体のカラー3色です。

  • アイボリー
  • ブラック
  • ネイビーブルー

 

ストラップのカラーは上記のカラーの他にピンクとオリーブがあります。

 

mi watch liteを選んだ理由

では、何故mi watch liteを選んだかについてです。

 

どうせ買うならグレードの良い方がなど、色々と悩みました。

 

ただ、私がスマートウォッチを購入しようとした目的が、仕事中に着信や通知を確認出来れば良いだったので、普段使いはしないしグレード良くてもなぁと

 

後は、万が一壊れてもそこまで痛くない値段も決め手でした。

 

日常的にも使うのであれば、少し値段は上がりますが、確実にmi watchの方をおすすめします!笑

 

Mi watch lite 日本版を開封

 

箱を開けるとこんな感じです!

 

付属品はこんな感じです。

取り扱い説明書と専用の充電器が入っていました。

 

シンプルですが、これがあれば使用出来ます。

 

一応...

スマホとBluetooth接続して使用する物なので、お手持ちのスマホも必要です(笑)

 

取り扱い説明書は英語、どこかの言語、韓国語、日本語で書かれています。

 

 

説明書のページ数は多いですが、日本語は13ページだけなので数分あれば読めます。

 

サイズ感

 

 

手持ちの42mmの腕時計との比較です!

小さく思ってたのですが、意外に同じようなサイズ感でビックリです。

 

材質のお陰で付け心地は軽いので、腕に負担が無くて良いです!

 

実際に使用してみてのレビュー

購入して大体1ヵ月が経過しました。

 

電池持ちは最初の頃に充電せずに使ってみたのですが、私の設定では1週間は持ちます。

公式では9日間と書かれていて、2日足りてませんが...

この誤差なら十分な製品だと思います!

 

2時間で100%充電なので、仮に0%になってもすぐです。

私は、帰宅して気が向いたら充電という感じで使用していますが、手間と感じた事がありません。

 

某スマートウォッチの毎日充電と比べれば、3~4日は余裕で持つお陰で気楽です。

 

 

ガラスがそこまでタフな物ではなさそうなので、保護フィルムは必須かも知れません。

 

私の仕事は、傷付きやすい環境なので貼りました。

フィルムに傷が付いています...

フィルム弱すぎなのでは...?(笑)

 

ネットにある診断では超夜型人間で、朝に弱い私にはアラーム機能が素晴らしい機能だと思います。

バイブレーションが強いので、起きやすいです!

※眠いことに変わりはない

 

着信、メッセージ通知も便利です。

仕事中は携帯をポケットに入れて持ちたくないので、車内やカバンに置いているのですが、近距離にあれば通知は届くので見逃しにくくなりました。

 

これだけでも購入して良かったです。

 

しかし!!

人間という生き物は欲が出てくるもので...

 

やっぱり、Mi watchが欲しいなぁと...

 

なので、皆さんにはやっぱり上位モデルのMi watchをおすすめします!

 

 

他にも、気になるスマートウォッチはあります。

 

中々手が出ません...

シンプルな腕時計の方が好きというのもありますが。

 

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

]]>